SONY ST-J75

SONY ST-J75 をゲット!

2006年12月10日、PLL シンセサイザー FM/AM チューナーの SONY ST-J75 の動作品を税込1,400円で入手しました。

実はこのチューナーは以前所有していたことがありました。 アキバの石丸電気で49,800円で買った記憶があります。 その時はチューナー全盛(オーディオ全盛でもあった。)の頃だったです。 現在のチューナー不作の時代になって、改めてその高性能を再実感しました。



ST-J75 について



調整

写真の FM/AM 標準信号発生器 Panasonic VP-8175A (以下 SSG)、 FM Stereo 信号発生器 MEGURO MSG-2170、 周波数カウンタ ADVANTEST TR5822 を使って調整します。 10年も経つとコイルやトリマはズレます。

  



クリーニング



使ってみました



中身



レベルメータ

FM アンテナ入力レベルとレベルメータの振れの相関関係を測定してみました。 1〜5 とあるのはレベル表示、×が消灯、○は点灯です。 これを見ると、S/N 良く受信するためには、レベル5の必要があるようです。 レベルメータの振れはバブルですね・・・

アンテナ入力 (dB)
1
2
3
4
5
〜-4
×
×
×
×
×
-3〜17
×
×
×
×
18〜24
×
×
×
25〜30
×
×
31〜37
×
38〜



局名表示パネルを自作しました



仕様