990816:奈良公園

1999年8月16日〜19日の4日間、友紀子と奈良の実家へ帰省しました。 帰省ルートは
  東京−(新幹線)−名古屋−(近鉄特急)−榛原
としました。

実家のある奈良県榛原町は涼しかった。 海抜 500mに町があるので、ハッキリ言って山に囲まれた所です。 「高原文化のまち」と呼ばれています。昼は暑くなりますが、夜〜午前中は涼しいです。 特に明け方は寝冷えするくらいに冷え込みます。 「西の軽井沢」とも呼ばれているので、別に夏山に登らなくても、実家に居るだけで別荘かログハウスの感覚になれます。

新幹線はガラガラでした。 幼稚園児の娘を連れて行ったので指定席ではかえって窮屈なので新幹線は自由席にしました。 3人掛けのシートを2人で使うとゆったりできますから。 娘の料金は無料なので、1人分の料金で3人分のシートを使ったことになります。

近鉄特急もガラガラでした。 最近では帰省ラッシュはマイカーのほうに移り、電車での移動のほうが楽みたいです。

友紀子は近鉄特急の中でおじいちゃん・おばあちゃんへのお手紙を書きました。 これが功を奏したか、おこずかいをたくさんもらいました。

今回、友紀子に鹿を見せようと久しぶりに奈良公園へ行ってきました。

奈良公園ではこのように鹿が放し飼いされています。 観光客に人なつっこく近づいてきます。

何も知らない娘は鹿数匹に追いかけられてシクシク泣いていました。 どうも手に持っていたお菓子がまずかったようです。 鹿さんは餌をもらえるものと娘を追いかけたようです。 娘は「もう鹿なんてイヤ!」とダダをこねて困りました。

「四角で丸い物」は何だか知っていますか?

正解は「鹿せんべい」(観光客用に鹿の餌として売っているせんべい。)です。 「四角て丸い物」→「しかくうて丸い物」→「鹿食うて丸い物」→「鹿せんべい」です。

鹿さんの大好物です。

奈良公園内にある東大寺の大仏殿です。 世界一大きな木造建築物です。

ご存知、奈良の大仏さんです。

何でもいいからご利益ありますように!!!